Entries

この度の震災について

この度の震災に見舞われた方に対し心よりお見舞い申し上げます。
特に津波にあわれた被災地の方々の気持ちを思うと想像もつきません。
また亡くなられた方に心よりご冥福をお祈り致します。

秋田県は一時ライフラインが止まったものの、太平洋側など被災地に比べれば雲泥の状況です。
震災から4日目ですが被災地外でも徐々に状況が明らかになってきました。
生活に欠かせない石油製品(ガソリン、灯油等)が無いのです。

ニュースではあまり報道されていませんが、今現在かなり深刻な状況です。
スタンド自体に石油がまったく入って来ないか、入ってもごく少数量。
まったくと言っていいほど営業が出来ない状態です。(東北各地)(関東、甲信越地方も出荷規制が掛かっている状況です)
これからの見通しがまったくたたず、企業活動はもちろん、季節柄、暖をとることさえも不安を覚える状況になっています。

対策としては、急ぎに迫られないような事は、延期または、中止。
車の運転、暖房を控えるなどして、生活上必要最小限の部分に特化しての生活、または自粛をしなければいけないと思います。

対策は進んでいるのでまた状況の変化があり次第ご報告したいと思います。
被災地の事を思えばこれくらい、と思いますがこの場を借りてご理解、ご協力をよろしくお願いしたいと思います。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hanabidiary.blog70.fc2.com/tb.php/908-c7eaeb8b

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1198] 何とか乗り切りたいですね

山形でも灯油やガソリンが極端に不足。今日主人が9時間並んで2000円分13ℓのガソリンをやっと買えました。被災地のことを思うと本当にこんなことは些細なことのように思えますが、でも北国で灯油は必需品。うちは、今日一日分で終わりです(><)
原発事故での福島県から避難してくる方も日に日に増えている中、物資不足は・・とても不安です。

[C1197] 地震は本当に恐ろしいです。

同じ県なのに、海側ではたくさんの方が亡くなり、
家も流され、いたたまれなくなります。

我が家は海からも山からも離れているため、
無事でした。

早く、燃料や食料がみんなに十分に行き渡ればいいと思います。
  • 2011-03-17
  • しゃれん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大曲YEG

Author:大曲YEG
大曲商工会議所青年部
花火日記へようこそ!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2021年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カウンター

今見てる人の数

現在の閲覧者数:

大曲YEG花火日記

QRコード
秋田民報

大曲の花火オフィシャルページ

大仙市大曲の花火サイト

大仙市ホームページ

大曲の花火アクセスナビ