Entries

ぬっぎぃ~~

う~~~あぁ、ぬっぎぃ~~~、一日だった~~。
やっぱり、台風の影響かな。
東海から関東にかけて台風が縦走しそうな感じ。
くれぐれもご注意ください。

で、河川敷。少しは川風があってしのげる。
5番ゲート付近の桟敷席(多分来賓席)から金谷橋方向
object131.jpg


同じく審査員席方向
object132.jpg


同じく姫神橋方向
object133.jpg

いつも思うんだけど、セスナ機くらいは離着陸できるよな、こりゃ。


消防署が消防団の人たちと救急の打ち合わせしてました。
object134.jpg


姫神橋から会場。
object135.jpg

桟敷席手前のサッカー場は花火大会当日の
午前5時開場まで待機する場所。
カラーコーンやロープで仕切りなんかが出来ると思います。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hanabidiary.blog70.fc2.com/tb.php/81-9073af61

0件のトラックバック

3件のコメント

[C94] それはたしか・・・

それはたしか、打ち上げ場のところに水路があって
かなり前はその水路までが打ち上げ場だったと
おもいました。今は水路にコンクリの橋がかかって
るので下流方面にも打ち上げ場が延びてるはずです。
それと、会場の下流に桟敷が毎年のように伸びてきたのも
一因かと思います。

打ち上げ場の方も近いうち撮ってきます。
  • 2006-08-09
  • 大曲YEG
  • URL
  • 編集

[C93]

うきゃ~~見るからに暑そうな写真ですね。
隣県も昨日は、35度まで行きました。

何千人も上がる桟敷席。頑丈にしなければなりませぬ。
暑さに負けず、パシーンパシーン(釘を打つ音)、キュッキュッ(ボルトを締める音)頑張って下さい。遠い空から応援しております。

[C92] Woooo!

完成まであと少しですね。スゲー興奮してきました。確かにセスナ機は大丈夫そうですね。
こっちは台風直撃っぽい。
ちなみになんで打ち上げ場所は金谷と姫神の
ど真ん中じゃないんだろう?姫神のほうに建物でもあるのかな?

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大曲YEG

Author:大曲YEG
大曲商工会議所青年部
花火日記へようこそ!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2021年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カウンター

今見てる人の数

現在の閲覧者数:

大曲YEG花火日記

QRコード
秋田民報

大曲の花火オフィシャルページ

大仙市大曲の花火サイト

大仙市ホームページ

大曲の花火アクセスナビ