Entries

週末あれこれ ~記事含む~

関東以西の猛烈な残暑をしり目に、めっきり秋の装いが日に日に濃くなってきた今日この頃。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、「何とかの秋」と言うように各地域では秋のイベントが目白押し。

そのいくつかをちょっと紹介。


花火会場上流(雄物川上流)に藤木・角間川というまちがあり、この夏バイパスが完成。
そのバイパスのわきに新しい土手ができました。
で、気軽に健康!プチ参加を合言葉に土手を会場に月一(毎月第一日曜日朝8時半~)で走る会(土手ラン)が出来ました。
参加コースは1キロ、3キロ、6キロの3つ。ホントに手軽にプチ参加です。
で、筆者も手軽に1キロコースにプチ参加。
うぅぅぅ~。完全に運動不足でした。日頃の体力つくりは大事です。
次回も参加せねば・・・。
次回開催は10月3日(日) 。お問い合わせはコチラ ⇒ お問い合わせメール(担当:幕内)
P1070435.jpg

こちら(左:写真)はその土手ラン会場そばにある旧米倉倉庫(通称:はまぐら)。
鉄道が開通する前は船着き場として、物流の一大拠点として栄えた場所。
今は2棟のみの公民館の分館として使用していますが、来月文化の拠点としてイベント開催(10月17日(日)午後2時半)。日本舞踊や語り、喜劇など行う予定です。
右写真は、同じ演目を土曜日、田沢湖のライブハウス「イーグル」(こけら落としでした)で行なっていましたので、そのようすです。
この会場は「大曲の花火」100年を記念する最後の会場となるところ。(クリスマスイルミネーション花火)
いずれも詳細は後日ご案内いたします。
P1060928.jpg DSCF2502.jpg

コチラは、日曜午後2時より大仙市ふれあい文化センターで行なった「盆踊りフェスティバル」。
秋田の3大盆踊りに加え大仙市の角間川盆踊りが出演。
一度には見れない各地代表の盆踊り。満員の会場からは喝采を浴びておりました。
DSCF2528.jpg
下はその記事です。
P1070457.jpg 【秋田民報】より P1070458.jpg 【さきがけ新聞】より
 
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hanabidiary.blog70.fc2.com/tb.php/806-4e308e7e

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1110] 神に願いを!ですね~^^

大曲の花火の帰りに角間川の温泉に立ち寄ったことがあります。いい温泉でした~~。
それにしても神様と花火の深いかかわりについての記事には考えさせられました。昔から深いつながりがあって今に至ったのかもしれません。納涼、奉納、祈願といった、人々の暮らしに根付いた花火がずっと続いている伝統には多くの人々の努力があったに違いありません!

[C1109] おぉ

なんと!!南中生にはたまらない話題です\(^o^)/
今でも友達沢山います(^^)
花火の日、会場に向かうため通ってびっくり(@_@)あっという間にローソンには着いちゃうし、帰りは知らぬ間に大保の橋に着いてるし…まったくもってビックリでした(・o・)
八圭が取り残された感はありますけども…

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大曲YEG

Author:大曲YEG
大曲商工会議所青年部
花火日記へようこそ!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カウンター

今見てる人の数

現在の閲覧者数:

大曲YEG花火日記

QRコード
秋田民報

大曲の花火オフィシャルページ

大仙市大曲の花火サイト

大仙市ホームページ

大曲の花火アクセスナビ