Entries

土屋館通信 56号、57号

土屋館通信56号、57号届きました。

doyadate0056.jpg

doyadate0057.jpg
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hanabidiary.blog70.fc2.com/tb.php/572-efc6291e

0件のトラックバック

3件のコメント

[C693] お疲れ様でした(*^o^*)

片貝の花火は奉納花火。なのでお祭りがメインなんですよね。進行のアナウンスの声と、続々と街を練り歩いて帰ってくる御輿の掛け声とが重なるんです。そのときが一番興奮しますね。でも、観覧席が斜面になっているので、雨のときなどはまるで洪水のように上から水が流れてきます。もう下着までずぶ濡れ状態です(笑)
その中でも、祭りを最後まで楽しみたいという熱い想いは誰も変わらないんです。

その熱い街の方々に、納豆汁やきりたんぽ鍋は
十分伝わったのではないでしょうか?
きっと温かい想いと一緒に心に染み入ってくれたと思います。
本当にお疲れ様でした。12時間の車中移動というのはハードですね^^

[C690] Tuck

ただ今、新潟より無事に帰還しました。納豆汁だけでなくキリタンポ鍋も持込み、大好評にて完売でした。雨風の中でしたが、主催者配布の告知チラシを見た秋田出身や滞在経験のある新潟在住の方々が多数駆け付けてくれ、大歓迎してくれました。大曲出発から帰還まで26時間。その内、12時間が車中でしたが、『美味しい』、『ありがとう』と言っていただける言葉で我々も幸せになれます。有り難いですね。天童お待ちしています。

[C689] 頑張ってくださ~~~い

片貝の4尺玉は何回か観に行きましたよ~。進行係のお姉さんお声がなかなかいいです^^
でも、雨だったり天候が悪かったりで、きれいな4尺玉の完成形を見れたのは数えるほどです。
3尺玉は 驚く数が上がります。
復興を願う花火が上がったときは涙が出ました・・・。

納豆汁いよいよ全開ですね。
天童にはいけると思うので1票投じたいと思います(笑)
頑張ってくださいね

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大曲YEG

Author:大曲YEG
大曲商工会議所青年部
花火日記へようこそ!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2021年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カウンター

今見てる人の数

現在の閲覧者数:

大曲YEG花火日記

QRコード
秋田民報

大曲の花火オフィシャルページ

大仙市大曲の花火サイト

大仙市ホームページ

大曲の花火アクセスナビ