Entries

茶話会『大曲駅前の将来を語らふ会』

先日、11月24日(もう先月なんですねぇ)、
花火通り商店街『花火庵』で
茶話会『大曲駅前の将来を語らふ会』が
行われました。

私は、仕事の関係で遅れて行ったのですが
活発な発言がありました。


参加ルールは、この街の夢物語を語ること。
他者の発言を否定したり、遮ったりする発言をしない。
などです。

object1247.jpg object1248.jpg object1249.jpg



頂いた語らふ会の案内にはこうありました。

-----------------------------------------------------

キング牧師の有名な演説『I have a dream』。
人それぞれ個人的な夢があると思います。一方でこの街の将来に対する
夢はお持ちでしょうか? 厳しい経済状況の中、日本人としての心と志
が薄らいでいく殺伐とした世の中で、夢を語り合う機会が失われつつあ
るのは悲しいことではありませんか。
そんな世の中に育った子供達は夢見ることなど出来なくなるのではと心
配しています。

荒唐無稽でもいい。普段は恥ずかしくて言えない絵空事でもいい。この
街の未来に対する夢を皆で出し合ってゆく場が必要と考えました。

様々な団体・組織がそれぞれの立場で地域づくりに諸策奮闘されていま
すが、ここで改めて、この街をどうしたいのか、我が子・孫達にどんな
街を受け継いでもらいたいかを、『街の将来を憂う有志』で語り合おう
ではないですか。
そして皆の夢の一部でも共有化することによって、将来への諸策に結び
つく一助になりたいと思います。

【 We have a dream 】

----------------------------------------------------



最近、どこの街でも駅前商店街が元気ないですね。
いわゆる「まちづくり三法」が改正され、中心市街地活性化の必要性が
いろんなところで言われています。
法律が改正されても、誰かが声高に叫んでもそれだけで中心市街地が
活性化する訳ではないです、駅前商店街に人が戻ってくるわけではないです。

でも、この街をこうしたい、こんな街を子や孫に残していきたいという思いがなくては
次の『行動』というステップには繋がらないのだと思います。

そのための、初めの一歩としての『大曲駅前の将来を語らふ会』、

そんな風に私は感じました。


次回の案内が届きました。
みなさんに是非興味をもっていただいて
参加してもらえるとうれしいです。
object1250.jpg
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hanabidiary.blog70.fc2.com/tb.php/389-11d030a1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大曲YEG

Author:大曲YEG
大曲商工会議所青年部
花火日記へようこそ!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2021年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カウンター

今見てる人の数

現在の閲覧者数:

大曲YEG花火日記

QRコード
秋田民報

大曲の花火オフィシャルページ

大仙市大曲の花火サイト

大仙市ホームページ

大曲の花火アクセスナビ