Entries

会場部DEEP

大曲の花火の会場を担当する「会場部」。
その「会場部」の裏話しをイロイロと、、、、。

題して「会場部DEEP」

どこに?って、それは、コメント欄に。

誰が?って、それは、会場部関係者が。

もしかしたら質問にも答えてくれるかも?

さあ、注目ですよ!!



スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hanabidiary.blog70.fc2.com/tb.php/215-454286d8

0件のトラックバック

29件のコメント

[C368] ある方って?!

あっという間に過ぎましたね。12日。
早いもんですが、すごい前のような気もします。

とこれで、そのひっかかる、<ある方>って誰なんですか?
つつどん、たまちゃん?
それとも、・・・・津雲さんのナマ歌とか?!
気になります。
お楽しみは、あとで、記事にアップするんですよね、大曲YEG さん♪
  • 2007-09-05
  • 日本花子
  • URL
  • 編集

[C367] 明日から始まる第82回大会

 こんばんわ。
 大会が終了し10日目。明日は11目です。次回第82回大会は2008年8月23日です。あと353日です。明日、今年の大会終了後最初の実務担当者会議が開かれます。今、第81回大会の会場部運営概要と次回に向けての最初の改善案を取りまとめ中です。明日の会議では大仙市、消防、警察が集まり喧々諤々の反省と改善案が出てくるでしょう。そう、私たちは貪欲なのです。すでに第82回大会は始まっています。今年より来年。そして大曲が、大曲であるために・・・・・
 今月末には秋田で国体が行われます。なまはげに負けないくらい「大曲の花火」を知ってもらうようサプライズPRを計画中です。(花火を打ち上げるのではありません。ある方に・・・・・)

[C344] ありがとうございました

rikimaroさん・主催者様

昨晩深夜、無事帰宅しました。
とにもかくにも、ありがとうございました。
感謝感謝!の一言しか思い浮かびません。

今回は「会場DEEP」のおかげで、皆さんのご苦労の一端を少しだけ感じることができました。
ナイスな企画だと思います。ぜひ来年以降もお願いしますね~。

さあ、早く社会復帰しなくちゃ。
・・・・なんですが、正直、魂ぬけちゃってマス(トホホ~
  • 2007-08-27
  • けんちゃま@茅ヶ崎
  • URL
  • 編集

[C338] お疲れ様でした。

rikimaro様、大変お疲れ様でした。
私にとっては、今年も素晴らしい花火大会でしたよ。
確かにトイレは混んでいるなぁと思いましたが、アルコール類の消費が多かったからなんですね。
確かに酔払いの方を数名見かけました。

 昨年よりもさらに素晴らしい大会提供花火、私たちは、スムーズな入退場が出来ましたので満足しております。もちろん課題はあるとは思いますが、感謝のみです。
まだ全て終了していないのでしょうが、無事大会が終えましたことに感謝申し上げます。

本当にありがとうございましたm(__)m
  • 2007-08-26
  • 日本花子
  • URL
  • 編集

[C333] 感謝・感謝・感謝・反省

 第81回全国花火競技大会を無事終えることが出来ました。観客の皆さんありがとうございました。
至らぬ点多々ありましたが来年に向けての反省とさせていただきます。
 当日は気温が高く風が吹いていて非常に喉が渇く天候。特にアルコール飲料は飛ぶように売れ完売する露店が続出しました。おかげで昨年より増設したトイレも不足気味で。トイレ待ちで観客の方々にご迷惑をかけました。
 アルコールの消費が多かったことは救急搬送にも現れ、昨年まで多かった熱中症より急性アルコール中毒での救急が多く、飲酒の上でのケンカやトラブルも多かったようです。
 来年はより充実したトイレの設置計画を立て、1番ゲートの拡張および帰りの混雑のより一層の解消手段を立てたいと思います。
 来年、もっと充実した会場でお会いしましょう。
 おっと、表彰式に行かなくてはでは。
 表彰式の様子は、管理人が詳細にアップするのでご安心してください。
  • 2007-08-26
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C329] げっ、今やってるよ

 先ほどから大会提供の音楽リハをやっています。
通常より半日ほど遅れています。
 間に合ってくれ。
 挽野ガンバレ
  • 2007-08-24
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C328] 会場は復活したが

 午後3時30分桟敷設営の作業が終了。冠水前のスケジュールまで追いつきました。明日の作業は昨年の当日作業と同じです。
 やりました観覧会場は99パーセント完成です。
しかし・・・・
 企画部担当の打ち上げ現場が大変なことに。
前々日の冠水による水が排水し切れません。大会提供のセッティングがまだです。また昼花火の打ち上げ現場もぬかるみ移動するようです。
 企画部のほうでは冠水を軽く考えていたようで、冠水当日は打ち上げ現場の現状を把握していなかったようです。したがって復旧作業も翌日現状を把握してからだったので、作業に遅れがでています。
 せっかく観覧会場が現状復帰できたので、何とか開催できるよう企画部の皆さん頑張ってください。
 明日も暑くなりそうです。観覧者の皆さん「必ず開催できます」と言っておきます。くれぐれも熱中症対策など健康面に気をつけて大会をお楽しみください。
 ア~明日は3時起きだ。早く寝なきゃ。
 私は、5番ゲートのテントに詰めて皆様をお待ちしています。(忙しくてお相手は出来ませんが)
  • 2007-08-24
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C325] ありがとうございます。

けんちゃま@茅ヶ崎さん感謝、感謝!
ありがとうございます。
観客の皆さん、本日も快晴です。本日もう1回会場に行って来ました。待機所に待つ観客と警備員さんの状態を確認し、声をかけてきました。
現在待っている人は約二十人。
 本日は2日前の冠水による消毒作業があるので、会場の観客の方は薬品がかからぬよう注意してください。
 また、工事が本日も続くので交通に気をつけてください。
 気温も高くなります。会場にいる方は熱中症にも気をつけてください。
 けんちゃま@茅ヶ崎さん本当にありがとう。
勇気を頂きました。
  • 2007-08-24
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C324] そんなコトない!頑張ってください!

310のコメント拝見しました。
>70万人の観客は花火に拍手しても、会場運営に拍手はない。

そんなコトはないです!
少なくともボクの周りにいる「花ホたち」は、運営サイドにも感謝、そして拍手をしているのです。

一昨年だったでしょうか・・。
運営のある方とメールでお話しさせていただく機会がありました。驚きだったのが「ボクたちは花火もほとんど見れないんですよ」というひと言でした。

「日本一(=世界一)の花火大会を支えている人々は本当に大変なのだ」と痛感しました。

あなたたちがいてくれるから、花火師さんも輝く。
ボクたちは安心して、秋田県に行ける。

今年も大声で「秋田県民歌」を歌いますよ~
大会に関わるすべての人々に感謝を込めて。

がんばってください!
  • 2007-08-24
  • けんちゃま@茅ヶ崎
  • URL
  • 編集

[C323] ついに土浦も・・・

 土浦の花火大会にもう場所取りがあらわれたそうだ。大曲の大会では昨年からの会場封鎖をする以前は最大で1ヶ月前からの場所取りがあった。
 大会の人気が上がるほど、不正に場所を占有し、無料の場所を高額で販売する人が増えてくる。遠いところからくる人は良い場所でなかなか花火が見れないことに。
「せめて無料の場所は地元の人と同じような条件で場所取りが出来ないか?」「大都市の大会で行われているダフ屋行為はこの誇るべき全国花火競技大会であってはならない」こういった思いが今日の会場封鎖までの道のりとなった。
 観覧席の改修や増席、事前場所とりの徹底した取締りを5年ばかり行い昨年ついに当日までの会場封鎖にこぎつけた。

 A・F桟敷後方の無料一般観覧場所で場所を確保したい方は昨年と同じ日女神橋団体入場口近くの待機所で明日、朝午前7時から待合をはじめます。そして開場は25日当日午前7時となります。待合所にて開場を待つ方は健康に十分配慮してお待ちください。
 また、多くの観覧者が待合に集うと思われるのでマナーを守って開場をお待ちください。
  • 2007-08-23
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C322] 会場封鎖

 なんとかA桟敷10000番代の再設置が見えてきた。明日は区割りと番号貼りが残っている。会場消毒も行われる。大仙市が積極的に協力してくれている。ありがたい。会場の洗浄水は市水道局の全面協力。明日の消毒作業には農作業用ヘリも活用されるよう手配してくれた。朝から商工会議所の会頭、副会頭が入れ替わりに何度と無く作業の状況を確認しに、会頭は復旧現場で作業員を直接激励。大仙市長も夕方状況を再度確認に来て詳しく状況を確認。25日開催に向け一致団結して1日が過ぎた。午前1時から散乱した仮設トイレの回収と現状復興に走り回ったニッケンさんの担当者は夕方には現状復帰した最後の仮設トイレの前で魂が抜けたようになっていた。
 昨夜、水が引くまで詰めていた秋田振興の方々は明日が勝負ということで、今日は早々に引き上げ明日に望む。会場封鎖は予定通り午後5時に行われ、会場の管理は大会当日一番苦労するであろう警備会社にまかされた。
  • 2007-08-23
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C315] 3分の1は

 午前1時には河川敷からは完全に水は引きました、幸い桟敷は流されませんでしたが、A桟敷10000番台の3分の2は再構築が必要です。また桟敷番号は全部再度張りなおしに・・・。仮設トイレは200基以上再設置(倒れたり、流されたり)で午後1時にはレンタル会社の人たちが作業をはじめました。25日に開催できるように頑張りますが、川土とゴミなどが会場に大量に上がっているのでどれくらい綺麗に出来るかやってみないとわかりません。詳しくは本日管理人が写真をUPしてくれると思います。
  • 2007-08-23
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C313] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C312] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C310] 大会会場部の担当はやるもんじゃない?

 花火大会は打ち上げが注目され、マスコミもスポットライトをあてる。会場部が注目をあびるのは事故や今回のように不測の事態が起こる時。
 事故が無くて当たり前。不測の事態で大会が延期になっても風当たりが強い。
 70万人の観客は花火に拍手しても、会場運営に拍手はない。明日早朝より会場部の挑戦がはじまります。11万人を収容する桟敷席を2日で再整備するのです。設営に当たる業者や青年部の面々は何の賞賛もない戦場に向かいます。
 このブログを見ている花火好きの方々。2日間の挑戦がうまくいったら設営に当たる業者や青年部の面々に賞賛を・・・・・・・
 とにかく頑張ります。
ア~大会会場部の担当はやるもんじゃない。
愚痴でした。
  • 2007-08-22
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C309] 大変なことに

A桟敷10000番代(最前列)が現在浮かんでいます。本日の集中豪雨は雄物川の水位を押し上げ午後4時30ころにA桟敷最前列を越えてきました。その後雄物川の水位は3mを越えて桟敷は流れそうになっていたり、トイレは倒れ、一部流出しいます。水位が下がり始める明日朝からA桟敷10000番代の復旧にかかりますが、3分の2以上が流出した場合には25日開催が延期になりそうです。
 明日朝から大会開始まで約2日間、会場復旧の作業で終われます。
 壊れた桟敷の作り直し、会場の清掃と消毒、桟敷番号とゴミ袋などの設置。トイレなどの補充、本当に開催が可能なのか?とにかく頑張るしかない。
 とりあえず仮眠して、水の引き始める午前2時ころに会場へ・・・・
  • 2007-08-22
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C305] 晴れそうだ

 晴れそうだ!
これまでのパターン的にいくと大会当日は80%晴れそうだ・・・。それほど暑くもなさそうだし、あとはにわか雨と突風だけが心配。
 昨日、「山の神」から金谷橋下の看板について連絡があった。ここ数日の雨で、会場設営が遅れないよう明日は確認。
  • 2007-08-19
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C303] Re:キャンプ場

ありがとうございました。
  • 2007-08-18
  • 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C301] キャンプ場について

キャンプ場の管理運営は大仙市が行っています。基本的には駐車するが前程だと思いますが。大仙市役所商工観光課に問い合わせてはいかがでしょうか?
  • 2007-08-18
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C297] 駐車しないでキャンプ場

駐車しないでキャンプ場だけ利用できるのでしょうか?
その場合、どうしたらいいのでしょうか?
  • 2007-08-17
  • 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C288] 毎日問題が・・・

 連日大会事務局や警察などから電話が・・・
「露店商の人が・・・で」、「あそこは人が座り込みしそうだからなんとかしないと」とか諸々の細かい問題の解決に追われています。5日に行われた酒田花火ショー・2007星の火祭りでは40人ぐらいの怪我人(ヤケド)が出たそうな。
http://www.shonai-nippo.co.jp/cgi/0/ad_vw.cgi?p=dy:2007:08:07
 こんな情報ばかりが気になります。会場での安全。打ち上げ現場の判断で打ち上げられる花火でも観客サイドのクレームは会場部です。
 強風や荒天時の花火打ち上げは、打ち上げサイドだけでなく会場サイドの判断を尊重しないと大変なことになります。
 役目柄ここ数年数十の花火大会や催事に出かけ人の混雑回避のヒントや注意するタイミングを見ています。事故や事件が起きる大半は一部の関係者の独断や一部の観客のわがままで起きるようです。特に決められたルールーや注意事項を破ればどこかに反動が出ます。今回の酒田花火ショーの怪我人の大半は燃えきらなかった星の火の粉が当たったりしたようですが、風速10メーターの風に流される火の粉を想定した十分な距離が保てていたのでしょうか?また、風速の強い状態での予測される危険を、事前に観客に十分に連絡できなかったのでしょうか?
 こういった事例一つ一つを検証し、日々会場の諸問題に当たっている次第です。
 暑くも無く、寒くも無く、南南東からの風速1.5メーターの風。マナーの良い観客が静々と入場し、少しずつゆっくり帰っていく。こんな大会なら心配は・・・
  • 2007-08-10
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C285] 金谷橋下

今大会では金谷橋下の通路が拡張され、金谷橋下にトイレが設置されます(トイレとしては案外穴場になるかも・・・・このブログでばらせば・・・)。金谷橋下はいつも座り込みが多く、なおかつ露店商や関係車両が通過する場所だったので拡張により渋滞緩和が期待されます。もっとも、座り込みが多ければ困りますので重点的な警備や、危険回避のためライトによる照明が行われます。
  • 2007-08-08
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C282] 安全に始まり、安全に終わる

6日月曜日実行委員会が行われました。会議では終始「安全」の話。会議の各部説明も会場部が一番長く、次に警備部(消防・警察)と観客の安全に関しての事が中心となりました。
 禁止されている自転車、カートの会場持込により混雑する会場での接触事故が起きていたり、それによるトラブルが増えていることなど。また、カーゴによるつまずき事故や人の流れの渋滞が近年目立って増えていることも懸念されています。これは大仙市が管理する交通部でも同じ意見が出され、会場のみならず会場周辺での観客安全のためには自転車とカートの制限が必要であることが確認されました。
 ゆっくり早めに余裕を持って街を歩きながら会場に入り、フィナーレまでしっかりと花火を鑑賞し、健闘した花火師さんにエールを送り、ゆっくり会場から退場しましょう。午後11時くらいまでは会場にいても大丈夫です。マナーを守ってゆっくり花火を鑑賞してください。たっぷり「大曲」を堪能してください。
  • 2007-08-07
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C280] 昼花火と夜花火

大曲の雄物川河川敷。大会の時期になると普通の気候パターンでは風向きが午後6時前後で変化します。つまり順調な気象状態のときは昼花火と夜花火では風向きが異なるということです。これは会場部で長くやってきていつも感じていたことですが、警察や消防の方もこの事を感じていたようです。なぜなら、夜花火が始まる直前は風が凪いでいることが多いのです。また、そのせいか夜花火のオープニングでは煙がなかなかはれないことが多いのです。昼花火は川下から金谷橋側へ、夜花火は川上から姫神橋、もしくは大曲駅方面に吹くのが多いのです。もっとも、台風や大雨などの時はちがいますが。
 明日は、大会前の最後の実行委員会です。気が重い・・・・・
  • 2007-08-05
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C278] 会場の変化

第81回大会の会場で大きく変わったのはやはり金谷橋近辺でしょう。団体席F席増加にともない金谷橋下の通路も拡張し、足元を照らすライトも取り付けます。
 昨年下流側(姫神橋側)に設けられた、開場待機所(通路)は大幅に拡張される予定です。
 また、C席は下流側(姫神橋側)が減らされ、上流側に移されました。
 審査員席がよりセンターの位置にあたるように、打ち上げは一部が下流側に移動します。
 明日は天候のお話。
  • 2007-08-04
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C274] 実務担当者会議(現場)

 本日、会場での警察、消防、大仙市、国土交通省、商工会議所と会場設営業者を交えた実地会議を行いました。
 今年の大きな会場の変化は金谷橋から切れ目無く続く桟敷席を構築し、金谷橋下の通路拡張。また、桟敷席姫神橋がわの開場待機場所の形状についてです。毎年開場も、打ち上げ現場も改善を重ねているので警察、消防、市の担当者も真剣です。それに、各立場から観客安全のため最善の方法を現場で出し合い討議するので、なかなかまとまりません。大会の予算があるのですが最後には観客の安全確保という観点から様々な工事や誘導看板、照明が追加されます。予算が・・・(事務局長は頭を抱えます)。
 80回続く大会も1度の大きな事故で大会の存続が危うくなります。より安心安全快適な観覧環境には更なる課題が山積みです。
 来週からはおそらくC席の設置がはじまります。フエンスなどの設置場所も決まり、あとは警備と人の整理に足りない人の確保と、様々なことに対して対応マニュアルの再検討です。あと3週間後には大会です。次回は今年の会場の変化です。
 
  • 2007-08-03
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C273] F席とはなんぞや?

今年新設されたF席。この桟敷は団体旅行会社用の席です。年々増加するツアー客、しかしA桟敷席設営には限度があります。また、一般席販売時にA桟敷を求めるため旅行会社がアルバイトを雇ったりすることがあります。そんな旅行会社の桟敷不足を少しでも解消し、一般の観覧客に桟敷券が広く渡るように設置しました。昨年は、F席が今年設置される場所でダフ屋行為がありクレームが発生したりもしました。
 F席設置はこのような理由で設置されることとなったのです。F席の1区画サイズはA桟敷7桝分にあたります。団体客専用で定員は40名、価格は10万円と1人当たり2,500円と割安です。また金谷橋に近く、会場への入退場が楽な場所です。
 見晴らしはNHKの中継ブースの前にあたるの場所になるので中継に招かれたゲストが見る方向と同じになります。
 明日は実務担当者会議。
 会場部、警察、消防、大仙市の実務担当者が会場に集まり細部にわたり今年の会場運営について現場をふまえた検討を行います。
 台風が来る、雨が・・・
明日は実務担当者会議を終えての報告です。
  • 2007-08-02
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C272] プログラム見ました?

今年の公式プログラムもう見ましたか?出品業者が26業者となりました。以前から大曲の大会は昼花火から夜花火の終了までが長く、夜花火を充分堪能していると帰りの渋滞に巻き込まれ、宿や近県への帰りが午前様になっていました。また、業者の入れ替えが無く、競技大会としての緊張感が希薄になりつつありました。そこで、昨年の大会前から入れ替え制が検討され、花火業者にもお話しし、競技大会の真のレベルアップのため大会の実績と全国の主要競技花火大会の受賞実績により従来業者から5業者を減らし、新たに2業者を追加しました。エントリー確定後、業者の事故により1社が辞退し今大会の出品業者は26となりました。
 今後、事故などの問題が無ければ今年エントリーした26社が今年を含め5年間の参加業者となります。また、今年辞退となった業者については実績や会社の姿勢が来年の出品業者確定までに検討されます。今年を含めた5年間の実績が86回大会以降の出品業者を決める尺度になります。
明日は新席(F席)について。
  • 2007-08-01
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

[C271] 今年はハカドル

 こんばんは、関係者rikimaroです。沈黙を破り本日よりコメント。今年は晴の日が続き、会場設営の作業も例年より早い。昨日は、1時間にわたり現場で金谷橋下の今回増設されるF席と、いつも座り込みでボトルネックになる金谷橋下の環境整備と混雑解消について設営業者と打ち合わせ。盆前までには草刈も終えC席の設営も・・・今日はこけだけに。明日は81回大会桟敷券一般販売。今回から買占め防止ということで一人五桝までの販売となります。明日は第81回大会公式プログラムのお話しを・・・・。
  • 2007-07-31
  • rikimaro
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大曲YEG

Author:大曲YEG
大曲商工会議所青年部
花火日記へようこそ!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カウンター

今見てる人の数

現在の閲覧者数:

大曲YEG花火日記

QRコード
秋田民報

大曲の花火オフィシャルページ

大仙市大曲の花火サイト

大仙市ホームページ

大曲の花火アクセスナビ