Entries

北海道・東北B-1グランプリin青森 ~報告その2

思いのほか長くなってしまったで、2つに分けました。
それでは、続きから。

今回のイベント、何が違うかといえば、関係者のテンションが違う!
まったく違う!!
正直ちょっと引くかな…、みたいな感じでしたが、人間馴れると怖いね。
だんだん気分が乗ってくるのが自分で分かる、この感じ。
DSC01417.jpg  DSC01459_20110921113113.jpg DSC01433.jpg
各団体PRの工夫に余念がない。
よりどりみどりなPRは観客はもちろん関係者も楽しませる。
DSC01445.jpg DSC01409.jpg 
DSC01376.jpg DSC01449.jpg
2日目は緑のTシャツに身を包んで大奮闘。
DSC01388.jpg DSC01420.jpg 
【左】2日目も雨の中健在、「花火締め」。会長自ら先頭に立つ。
【中】店舗の前では、呼び込み、花火締めの太鼓叩が止まらない。
【右】微笑みシスターズも店舗前にて、微笑みダンス。
DSC01389.jpg DSC01412.jpg  DSC01413.jpg
降りやまぬ雨。会長はサイズはなんのその、小さめの合羽を着て最後の追い込み販売に気合いが掛かる!
DSC01439.jpg
【左】午後4時、フィナーレ。青森市長の挨拶とともに2日間の幕が降りる。
【右】終わりにみんなで記念写真。この時点ですさまじい豪雨。助けてくれと言わんばかりの横殴りの雨状態に
   非情な撮影命令。最後の1発で服がビジョビジョ。
   でも、みなさん2日間お疲れ様でした!
DSC01497.jpg DSC01505.jpg
かなりの悪天候が祟り入場者数からすれば決して良いとはいえない今回のイベントでしたが、
B-1グルメのこの食のイベント、ご当地グルメの販売ではなく、その地域を売って行くことが根底にあります。
食を通じて地元の魅力、産物の再発見、郷土愛というまちづくりが大きなテーマです。
大舞台に立った「大曲の納豆汁」。
今回で一皮むけた感が有り、みんなにとって大変有意義な時間であったという事は間違いないと思います。
これからどんな活動をしていくのでしょうか!
今後が楽しみになる今回のイベントでした。

おわり。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hanabidiary.blog70.fc2.com/tb.php/1106-b1a041be

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1334] Re: 詳報掲載、ありがとうございます

満足していただき光栄です。
掲載した甲斐があります!
コメントの文面をみると、すっごくプレッシャー感じますね(笑)
それはそうと、毎日のようにチェックしてくれる人がいるなんて大変ありがたいです。
これからもいろんないろんな活動や情報お届けできるようにがんばります!
ありがとうございましたm(_)m

> かなり詳しい内容の掲載、かなり満足しました。これからも遠征的なイベントには注目しています。尚、このブログは某秋田県内大手地方紙大曲支局長も「お気に入り」に登録して、毎日チェックしてくれているとのことです。
  • 2011-09-22
  • 大曲YEG
  • URL
  • 編集

[C1333] 詳報掲載、ありがとうございます

かなり詳しい内容の掲載、かなり満足しました。これからも遠征的なイベントには注目しています。尚、このブログは某秋田県内大手地方紙大曲支局長も「お気に入り」に登録して、毎日チェックしてくれているとのことです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大曲YEG

Author:大曲YEG
大曲商工会議所青年部
花火日記へようこそ!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2021年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カウンター

今見てる人の数

現在の閲覧者数:

大曲YEG花火日記

QRコード
秋田民報

大曲の花火オフィシャルページ

大仙市大曲の花火サイト

大仙市ホームページ

大曲の花火アクセスナビ