Entries

大曲昭和四十五年会 梵天奉納(2/26)

各地でさまざまな形で行われたいる伝統行事「梵天」。昨日、「大曲昭和四十五年会の梵天奉納の儀」が行われました。42の厄払いとしておこなわれるこの行事、昨年の6月の芯棒の伐採(通称:伐採の儀)から始まります。数ある梵天の中で「大曲の梵天」は気合いが違います。ほぼ一年がかりといってもよいほどの長丁場。 巡行そのものも1月、2月と2ヶ月間まわります。梵天部長、続いて会長より各年代会へ御礼の挨拶  梵天唄、...

土屋館通信 ~218号

ご無沙汰してしまいました・・。明日で2月も終わりです。口癖になってしまいました。~早いもんです。それでは土屋館通信218号、どうぞ~まだ使ってませんが「ツイッター」「フェイスブック」。巷でははやりにはやっているようですねぇ。ちなみに隣の横手はすごいです!ツイッタ―が日常の交流の場となっています。(そのひとつである『横手市観光協会のHP』)を紹介)いまのリビア事情ももとはと言えば「フェイスブック」がき...

土屋館通信 ~215号

いつもご購読ありがとうございます。私ごとでございますが、一週間ほど県外に行くことになりました。その間、当ブログお休みさせていただきます。再開出来る日を楽しみにしております。それでは土屋館通どうぞ~初めて聞いたときグッドアイディア~、と思いました。ほんとは何もなくてもボランティア出来れば良いんだろうけど、ポイント集めて、楽しみながら、しかもお店も企業も応援しているんだよ、というメッセージも送り協力し...

釜石市納豆汁販売(1/22、23)

もう20日あまり昔のことです・・。先月22日、23日岩手県釜石市で納豆汁を販売しておりました。そう、秋田県角館町でも販売していたころです。納豆汁を食べるという食文化がないせいか、販売そのものは苦戦したとの事ですが、われら青年部メンバーは早朝出発、お泊り販売といった気合いの入れよう。釜石市住民に、納豆汁だけではなく、熱い魂をも販売してきました。 夜、懇親会。日中の熱の入れようで、お疲れの事務局員。 ...

フィルムコミッション勉強会

だいせん大曲フィルムコミッション(仮称)の設立に係る勉強会(第一回)が8日(火)おこなわれました。関係者多数の出席者に地域の人たちの興味の高さを感じる説明会でした。おととし、昨年と秋田で撮影、放映された韓国ドラマ「アイリス」が大評判でした。「アイリス2」の予定もうわさされる中、これから映画・ドラマを誘致し地域活性化の起爆剤になればということで、その受け皿になるべき組織の立ち上げ検討会。観光・物産・...

梵天の集い・紙風船つくり・冬まつり ~土屋館通信より

始まりました!各地で小正月行事本番でございます!残念ながら昨日の刈和野の大綱引き、上桧木内の紙風船上げはいけませんでしたが、お楽しみいただけたでしょうか~隣市の横手市のかまくらも15,16日の本番に向けていい感じの雪が降ってきましたね。横手と言ったら「横手焼そば」ですが、地元の名産「横手黒毛和牛」を使用した「横手バーガー」なるものが発売されました!どんどん出てくる民間活力でのまちづくり!圧倒されてしま...

つつどん・たまちゃんづくり ~紙風船絵づくり

2月中旬を中心に各地で広げられる小正月行事。2月19日(土)、大仙市太田地区でも各集落で行われた小正月行事を一堂に会した祭り「太田の火まつり」(奥羽山荘広場会場)がおこなわれます。紙風船上げ、雪中田植え、天筆焼き、東今泉八幡太鼓演奏、餅つき、そして花火!など盛りだくさんの内容です。その中の一つ、紙風船の作成を今回ありがたいことに依頼を頂きましたので、先日理事会が終わった後、みんなで描くことになりま...

びっくりしたニュース

しゃれんさん、フットサルチームについてありがとうございます!汁豆納☆騎納ー是!  なるほど!!汁豆納とは良く思いつきましたね(笑)ジルは汁なんですが、ドーナはマラドーナから取ったと思うんですがこちらも合いますね~さてチーム名を考えてたころビックリするようなニュースが飛び込んできました。岡山県の名門、バイオ企業の㈱林原が会社更生法を申請したというものでした。関連会社含め、負債は2千億以上。誰もが必ず...

土屋館通信 ・209~210号

土屋館通信連発でございます。ではどうぞ。毎月第4土曜日開催のわいわい土屋館広場。一歩づつ前進していますね。今年はどんな感じで開催するのか楽しみです。あ"ぁぁぁ! 今日でしたね!第一回梵天の集い。見に行った方はどうでしたでしょうか?大曲は今、梵天巡回真っ最中。大曲の「川を渡るぼんでん」は11日(金)横手の梵天は、コンクールが16日(水)、奉納が17日(木)。横手のかまくら・ぼんでんともに「横手の雪まつ...

夢を語る会 2/4(金)

大曲商工会議所の工業部会(部会長 古谷武美)の事業、第七回「夢を語る会」が「フォーシーズン」にて行われました。出席者は約100名。この「夢を語る会」、毎回地元の方たちや、秋田市雄和にある「国際教養大学」の生徒さんをお呼びして現在までの人生の中で培ったこと、行ってきたこと、これからの夢・目標など、いろんな方たちを交えて交流、話し合い、お互い刺激や何かのきっかけにつながっていただけたらな、といったこと...

青年部フットサルチーム名決まる!?

今年に入って早くも一か月が過ぎた2月3日。青年部フットサルチームの新年会が行われました。このフットサル活動、子供たちの育成から地域貢献、活性化まで、将来大きな目標をもっての活動方針があります。新年会といっても深夜まで熱い議論が交わされました!【今後の方針、活動からチーム名に至るまでの熱い議論を交わす面々】そしてチーム名。みんなの意見がまとまらず高橋監督に委ねることに・・。そして決定したのが、「ジル...

「大曲の花火」紹介記事

花火研究家はじめ、様々な肩書を持つわれらが、「コニー」こと小西亨一郎先輩。この度、「日本の祭り」を応援しているダイドードリンコのWEBサイトに「大曲の花火」を紹介されてます。このサイト、全国の有数な祭りを紹介していますが、改めて見るといろいろありますね~西日本の祭りは実際見る機会がほとんどないので見に行きたいものです。その「日本の祭り」のサイトはコチラ ⇒  ダイドードリンコ 日本の祭り 2011...

横手の豪雪

12月に誰だか話しているのを思い出しました。「今年の冬は雪はそんなに降らないよ」、と。「なんで?」聞くとカマキリの巣が低い位置にあったからだとか。カマキリの巣の高さの話がほんとだとすれば、夏の猛暑でカマキリの頭がおかしくなってしまったのだろうか・・。そんな話は冗談としても今年の雪の量は凄すぎる。過去最高雪量を記録した横手市に夕方行ってみたのだが、駅前の4車線の通りが写真のようになっているのである。...

Appendix

プロフィール

大曲YEG

Author:大曲YEG
大曲商工会議所青年部
花火日記へようこそ!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2011年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


カウンター

今見てる人の数

現在の閲覧者数:

大曲YEG花火日記

QRコード
秋田民報

大曲の花火オフィシャルページ

大仙市大曲の花火サイト

大仙市ホームページ

大曲の花火アクセスナビ